読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食糧人類保管庫:食糧人類-Starving Anonymous-ネタバレまとめ

食糧人類-Starving Anonymous-のネタバレ。感想・無料お試しご紹介いたします

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻 最後ネタバレ 17人… 

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻

著者・作者:蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾

 

公式あらすじ

閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。

次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。

しかし、その先で見たのは、「生殖種」として子供を産まされ続ける女たちと、興奮剤を打たれて自我を失った男たち。

この施設は一体なんなのか!? 絶望の檻で繰り広げられる“食物連鎖”パニック

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-

スマホで安全に無料読みする方法は

こちらの記事で紹介しています

>>食糧人類を無料で読む方法は?<<

※「しょくりょう」とひらがなで検索してください

?

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

政府要人はすでに処分されているけど

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

ナツネによる巨大生物の殺害

 

 

施設の職員たちに衝撃が走ります。

 

 

 

巨大生物の前に土下座して報告するスーツの男へ

 

 

巨大生物達は何やら数字を読み上げています。

 

 

この男は何者なのでしょうか?

 

 

政府要人はすべて処分されているはず…

 

 

関連記事

・ナツネの怒る!!人類は所詮家畜ということなのか?

・「ゆりかご」の建設された時期を推測してみる。

 

 

 

それでも、この男は頭をこすりつけ、ただただ、言われるがままに謝罪を続けます、

 

 

 

そして言い渡された

 

 

 

6人…8人…9人…12人…

 

12人…

 

17人

 

 

涙を流して、ただうなずく男

 

 

畏まりました

 

 

17人とは??

 

 

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-

スマホで安全に無料読みする方法は

こちらのサイトと記事で紹介しています

>>おすすめ無料お試しサイト<<

?※「しょくりょう」とひらがなで検索してください

>>食糧人類を無料で読む方法は?<<