読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食糧人類保管庫:食糧人類-Starving Anonymous-ネタバレまとめ

食糧人類-Starving Anonymous-のネタバレ。感想・無料お試しご紹介いたします

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻ネタバレ ナツネの決意 「増殖種」の逆襲開始か?

  • f:id:lightning-san:20170317021001j:plain

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻

著者・作者:蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾

 

公式あらすじ

閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。

次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。

しかし、その先で見たのは、「生殖種」として子供を産まされ続ける女たちと、興奮剤を打たれて自我を失った男たち。

この施設は一体なんなのか!? 絶望の檻で繰り広げられる“食物連鎖”パニック

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-

スマホで安全に無料読みする方法は

こちらの記事で紹介しています

>>食糧人類を無料で読む方法は?<<

※「しょくりょう」とひらがなで検索してください

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

  「あのお方達」への食料供給元

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

死ぬまで肉を供給し続ける

 

 

それがナツネが開発された目的でした。

 

 

 

その為の材料としてナツネのママ「山崎さおり」は施設で改良を加えられていました。

 

 

「ゆりかご」から脱走した、さおりはナツネを普通に育てようと努力しましたが、やはり特殊な「改造」を施されたため、増殖を止めることができず、最後は…。

 

 

警察から、逃げ延びたナツネは情報を集め始めます。

 

 

そして行き着いた、ナツネのママの殺害の直接の犯人「津島」を切り刻んで、得た情報は、ママを失ったナツネに新たな生きる目的を与えました。

 

 

俺を作った奴に会いに行く

 

 

この落とし前をキッチリつける!!!

 

 

 

……

 

………

 

…………

 

……………

 

 

 

謎の生物を殺したナツネ

 

 

体が半分にちぎれとんだナツネは、その「増殖種」としての能力の為に、徐々に下半身が再生していきます。

 

 

徐々に回復し、立ち上がることができても、消耗は激しくそのまま気を失います。

 

 

巨大な生物を殺すことができたナツネの復讐はついに始まりました

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-

スマホで安全に無料読みする方法は

こちらのサイトと記事で紹介しています

>>おすすめ無料お試しサイト<<

?※「しょくりょう」とひらがなで検索してください

>>食糧人類を無料で読む方法は?<<